一閑張り

日々のこと

作業始め!

朱色で書かれた半紙も使いました

できあがり!

hoccorito 104号室(New Open !)
で開催された(by二川先生)
一閑張りワークショップの遅ればせの報告です(^^ゞ
竹篭に和紙を貼り、
その上から柿渋を塗った物を一閑張りと言います
柿渋(かきしぶ)…渋柿の未熟果を擦り潰して搾汁して
発酵させ濾過したもの。
防水、防腐、防虫効果があります
一閑張りの作り方
①竹篭の用意
②和紙と糊を用意
 今回は練習に使った半紙を利用
③半紙を手で小さく裂いた物を貼り合わせて行きます。
一部が重なる様に貼っていきます。
空気が入って紙が浮かないように注意。
角や曲線の部分は浮かないようしっかり貼り付けます
④乾燥させる
⑤柿渋を塗る