小正月

日々のこと

今日は小正月。
1月15日(厳密には14日の日没から15日の日没まで)を
「小正月(こしょうがつ)」と言うそうです。
時期としては、14日から16日までの3日間ともされ、
他にもいろいろな説があるようです。
小正月の行事として、日本全土で伝わった火祭りの行事
正月飾り・しめ飾り、書初め、前年の古いお札などを燃やす
「どんど焼き」(正確な時期は1月14日の夜か15日の朝)
最近 小学校の運動場でする所も多いようですね。
地域により とんど焼き さいと焼きと呼び名も変わるようで
面白いです。
hoccorito501では このような 日本古来の風習や季節を
感じながら、学びながら皆さんと一緒に ていねいな暮らしを
めざしていきたいと考えています。