食用ほおずき(鬼灯) ≪2013夏 vol.9≫

日々のこと

八ヶ岳山麓の原村の朝市でみつけた 食用ほおずき
竹串をさしてかわいく 売られていました。
朝ごはんのパンにさして写真撮影 ♪
甘味と酸味を小さな粒にギュッと閉じ込めたような
濃縮したミカンのような甘酸っぱさ。
トマトとパイナップルをブレンドしたようなほのかな香り。
とにかくビタミンが豊富なのですって。
フランスやイタリアでは食用として盛んに栽培され
広く親しまれているそうですが、
日本での食用ほおずきの栽培は
平成になってからだそうです。
この夏 朝市で初めて知った私ですが、
その後 2度レストランで遭遇。
もう メジャーになってたのかしらん?