10月書道さろん ひらがなに親しむ

日々のこと

昨日は『ひらがなに親しむ』6回コースの最終回でした
ひらがなの元となったのは『万葉仮名』
字の数は、平安時代には300種ほどあったものが、
明治に入る頃には百数種にまで減少、
1900年の小学校令で「一音一字」の原則がたてられ
今の50音になったそうです。
ひらがなに歴史あり・・・
日ごろから、気軽に筆を使って墨で字を書くことへの
ハードルが低くなり、楽しみにまでなった~♪
(生徒さん談)
10/18(火)いよいよ書道さろん『素材を楽しむ』
最終回です   ☆  (click!)