蝉しぐれ

日々のこと

hoccorito501号の入口の木に…

シャンシャンシャン♪♫~ジー~♪ ♪という蝉しぐれの声の中
目覚めるこの頃。
夏真っ盛り!
開放的なこの季節、私は大好き。
宅地造成を繰り返された住宅街にある我が家。
小さな庭の片隅で 時々蝉のぬけがらをみつける。
自然が壊されこんな所にまで追いやられたのだろう。
かわいそうに…
7年以上の年月を地中で過ごし、こうして木々の緑のもとで
生きていられるのは わずか1週間くらい・・・。
大げさだけれど 蝉の声を聴きながら
人生を考えたり、もののあはれを感じるのは私だけ??
暑い暑い 節電の夏、今しばらくは 蝉しぐれに包まれる日々。
(写真は hoccoritoアパート入口の細い木に3匹もみつけて パチリ!)